大阪ナンパ講座激安格安

2016年01月15日

ナンパ小技55 - 連れ出しやアポ時には必ずホテルや家に誘う -

nanpa_kudoku.jpg


誘ってもないのにセックスできる訳がない。いまいち話が盛り上がりに欠けて相手の食いつきが悪く感じても、とにかく誘ってみる。いや、だからこそ誘うべきと言えよう。


このごろは声かけ時の話ばかりだったので、今回はアポや連れ出した時のお話。

連れ出しやアポ取りまではいけるが、なかなかその先に進めなくて失敗する。
という人はとても多くて、今まで度々そういった話を聞いたり、相談を受けてきた。

大抵共通しているのが、きちんとセックスまで誘い切れていないという事だ。
今夜は無理だろうと自己判断してしまい、きちんと誘い切れていない。
それでは振られてすらいない。そもそも失敗すら出来ていないのだ。
誘ってもないのにセックスできる訳がない。女から誘ってくるのをずっと待つつもりだろうか。誘うのは男の役目だし特権なのだ。連れ出しやアポの時は余程の事が無い限りきちっと誘いきってしまおう。
(ただ、あまりしつこくしても駄目なので、2、3度目で諦めようね)

「この子とセックスするのは無理だろう」と決めつけるには、相応の経験や結果が必要だ。自己判断するには(この僕自身を含めての話)まだまだ早いのだ。
そして、きちんと誘うことに慣れておかないと、大事な時に怖気づいて誘うことが出来なくなってしまう。
はじめの内は愚直であっても構わないので、必ず声に出して誘う事。それを拒否されるのもセックスするのと同じくらい大事な経験だ。このブログを読んでくれてる人は毎度毎度しつこいと思うかもしれないが、誘った後の相手の反応を見ることが今後の為にとても大事なのだ。
女の子がこういう状況であれば、まだ誘うのが早かったな。そうか!こういう状況なら上手く行くんだ。などと誘うタイミングの判断ができるようになる。

駄目だと自己判断してしまう原因として、相手にペースを握られてしまって口説くきっかけをつかめないという人が多い。例え相手にペースを握られてしまっていても、きっかけなんて無くてもいいから相手がよほど不機嫌でない限りは誘うべきである。
大丈夫。よほど妙な誘い方をしない限り、女は怒ったりはしない。
怒るどころか、誘うことによって相手の手の内にあったペースをこっちに呼びよせることができる。
表面的な話題ばかりに終始してしまい、いまいち話が盛り上がりに欠けて相手の食いつきが悪く感じても、とにかく誘ってみる。いや、だからこそ誘うべきと言えよう。
誘うことで自分の気持ちや欲求をさらけ出し、それが自体がきっかけとなり、自分のペースで話を進められるになる事も多いのだ。

又、誘って失敗して次のアポが取れなくなるのが怖いという人もいる。
いやいや、それは無い。次のアポが取れなくなったとしても、それは家やホテルに誘ったからではない。アポが取れないのは他の事に原因がある。少なくともそう思い込んだ方が良い。詳しくは又機会があれば書くことにする。

それで、肝心の誘い方だが、それについては次回更新ということで。


■ ■ ■



私、福山ちんげはるのナンパ講習、2016年も受講者様を募集中です。
丁寧かつゆる〜く、教えさせて頂いております。お気軽にご応募ください。
一回限りのコンパや婚活パーティに同じ金額使うより、一生ものの勇気と技術を!
詳しくはこちら→http://c35again.seesaa.net/article/428822909.html


 にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ



posted by 福山ちんげはる at 20:33| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパ小技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
僕も結構スマートな誘い方が分からず誘えないまま終了する事が多いので、この記事を見てどきっとしました。
誘い方編も期待しています。
Posted by ろいやる☆てろりすと at 2016年01月16日 22:28
こんばんは。ありがとうございます。
はーい。近日中に更新します!
Posted by 福山ちんげはる at 2016年01月17日 01:32
誘うのは手順を踏んだ一番最後だと思っていましたが、誘うことで状況を変えるということもあるんですね。これまで、はっきり誘ったことがなかったので、次から実践してみたいと思います。
Posted by らい at 2016年01月20日 02:04
>らいさん
状況変わることよくありますよ!状況が変わるというか空気が変わるというか。
好転することの方が多いです。
そりゃ手順を踏んで決めた方が成功率は上がるとは思います。きちんと計画通り進むのであれば。
しかし手順を踏もうとするってことは、課題をクリアしていくということで、
そうした過程で駄目だと自己判断して負のサイクルにおちいるよりも、とりあえず誘ってしまったほうがずっと良いと思います!断られたとして、また手順を踏んでみたり、誘ってみたことについて自分の思いを語ってみればいいんです!と思います。
Posted by 福山ちんげはる at 2016年01月22日 14:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432603769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック