大阪ナンパ講座激安格安

2015年10月31日

私、福山ちんげはる、大阪にてナンパ講習(ナンパ教室・ナンパ塾)はじめます! 激安多分最安値!!

nanpa_banner.png

関西や大阪では珍しい常時開催のナンパ塾です。(多分)業界最安値の6995円/2時間!
この1年の受講者様は西日本最大級!のべ約200名様。
ぜひ受講して下さいね。

対象:初めてナンパする人〜初心者
場所:大阪梅田某所・ご希望であれば天王寺某所や難波某所。
京都と神戸と奈良でも講習を始めました!(1度以上大阪で受講して頂いて2回目以降の方のみ、大阪講習より2,000円UPのお値段でお引き受けします。延長は大阪講習と同じ1時間3000円です)
料金:多分、業界(?)ずば抜けて最安値!
驚きの低価格
6995円/2時間
延長ご希望の場合は1時間ごとに3000円

基本マンツーマンで行います。複数人となった場合は30分伸ばしてこのお値段!
■2人〜3人→1000円引きで、ひとりあたり5995円/2時間半(延長2500円/1時間)
■4人以上→1500円引きで、ひとりあたり5495円/2時間半(延長2000円/1時間)
※土日祝日は上記より基本料金1000円UP(延長は平日と同料金)
※数回契約で一回あたり6995円相当とかではなく、正真正銘の6995円です。
※延長の強要は決して行いません。飲食代・煙草代・その他のタカリ行為は一切行いません。平日6995円、土日祝は7995円だけ準備していただければOKです。
出来る限り丁寧に講習させて頂きます。高圧的な態度を取ることはありません。
これらの行為は他のナンパ講習で時々あると聞いたことがあります。只でさえいかがわしく思われがちなのに、こういった行為は一切やめて頂きたいと考えております。


時間:私があいている日であればいつでも昼夜問わず対応致します。(2時間〜)
人数:おひとり様〜
初回特典:LINEゲットなどの結果が出なかった場合、次回講習を1000円引きさせて頂きます。

※時間が他の受講者様と被った場合は同時に講習を行う可能性もあります。その場合は許可を頂きますのでご安心ください。もちろんご友人同士での参加もお待ちしております。
※時間が2時間取れない場合はご相談に応じます。
※既婚者の受講はお断りさせて頂いております(民法第719条により)
離婚されて現在結婚されていないのであれば大丈夫です。
その他の理由により受講されることが好ましくない事由があるとき、理由をお伝えせずお断りする場合がございます。
※値段・時間は今後変更する可能性があります。
※いまのところテキストなどはございません。ご容赦ください。
※一時間につき10分程度の休憩を頂戴します。
(休憩時がてら、ご希望であれば色々ナンパ等についてお話しますよ!)

■声のかけ方が判らない人
■バンゲ・連れ出しがなかなかできない人
■バンゲしてもつながらない人
■一緒にナンパする人がいなくてさびしい人
■婚活方法としてナンパを選びたいという人
■ファッションに自信の無い人(お安く格好いい服装を一緒に考えます。古着屋やユニクロを駆使して、普通体型であればご予算脅威の1万円からでオッケー)
■彼女を作りたいが出会いがない人
■人と話すのが苦手な人
■モテモテ生活を送りたい人
■30代・40代からナンパはじめる人!もちろん若くても大歓迎!
などなど、どしどしご応募ください。

その人に応じた講習にするつもりではありますが、
最初の10分程度はヒヤリングを行い受講者様にあった声かけの例文を一緒に考え、実際に私が手本を見せ、
その後、受講者様にできるようであれば声かけを始めて頂き、随時アドバイスさせて頂く
という実践的な講習をベースとして考えております。

※どうしても声かけできないという受講者様にはさらに声をかけやすい状況、例文などをアドバイスさせていただきますので、ご安心ください。


メールタイトルに「受講希望」として、
■お名前(あだ名で大丈夫)
■年齢
■当日の待ち合わせ時に屋外でも連絡のつくメールアドレス
■ナンパ実績
■希望場所
(梅田をお勧めしますが、難波・天王寺でも対応致します。その他はご相談に応じます)
■受講者様が複数人となった場合の参加の可否
(複数人の場合割引及び30分の無料延長適用となります)
■ご希望の講習スタート日時を出来れば3つ以上
ご依頼日が土日祝日となった場合は基本料金が1000円UPしますので問題ないかも含めてご記入下さい。
できるだけ時間の幅を持たせてご依頼下さい。例えば○月○日○曜日 午前11時〜午後10時までの間で通常の2時間でご希望されるときは○月○日○曜日、午前11時〜午後8時の間にスタート希望 等。
■ご希望時間
通常の2時間であれば空欄で結構です。2時間より長時間をご希望される場合は予めその旨お伝え下さい。通常は2時間の講習が終わる少し前に延長依頼があればお引き受けしておりますが、それだとその後、他の講習が入っている場合に延長できない事がありますし、長時間なら予めその計画でその分丁寧に講習できますので。
2時間は上記の通常料金。2時間にプラス一時間につきマンツーマンであれば3000円頂戴します。


など記入の上
tennoujiikouze@ヤフードットシーオードットジェイピー
までメール下さい。
※PC(YAHOOメール)からのメールを受信許可設定にしてください。特に携帯メールをご利用の方はご注意ください。


基本的にナンパは楽しくやるものだと思っているので、脱落者の少ない講習を心がけます。その人にあったやさしくゆる〜い講習を目指しております。
はじめての事で不安な人もいらっしゃるでしょうが、大丈夫!楽しんでやりましょう!
まずはお気軽にメール下さい。お待ちしております!


【追記】
講習を始めて1年経ち、2016年11月現在、恐らく西日本最多、のべ約200名様の講習を行いました。
講習中に連れ出し即を達成された方、後日家に持ち帰る事ができた方、講習後、毎日のようにナンパをされている方。恋人が出来てナンパ卒業された方、今もなお地蔵を克服しようと頑張っている方、たくさんの報告を頂いております。講習後の結果は様々の様ですね。
不安ながらも始めた講習ではありますが、皆さん講習前より良い結果がでているようでひと安心しています!
posted by 福山ちんげはる at 15:05| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ナンパ講習について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

ナンパ小技41〜 - まず何と声をかけるか -


第一声は気付いてもらうことを目的の主として、
次に続けたいナンパのスタイルによって選択するのがベターではないだろうか。


このブログ、以前は職場でこそこそと更新してきたのでフォントサイズを小さめに設定していたのだが、
いよいよ老眼が入ってきたので、サイズを大きくして読みやすくした。
ブログの引っ越しを含めて、リニューアルも考えている。

さて、ここからが本題。
「まず何と声をかければ良い?」
「何を話せば良い?」
「どんな女の子に声かければいい?」
という質問を、ナンパを続けているとやたらとよく受ける。
これを三大ナンパを続けているとやたらとよく受ける質問と名付けよう。

今日はその中で、
「何と声をかければ良い?」
つまり第一声についてのお話。

この記事を書くにあたって色々調べてみたのだが、
「へいへい! 彼女っ!」が絶対良いよ。これで決定ね!
とかって、明言してるブログは見受けられない。
うーん。みんなも悩んでるんだろうね。もしくは慣れてしまって考え無くなったか、はたまた教えたくないか。

第一声に関しては、前にもちらっと書いたが
「すみません」
を僕は推奨している。ナンパに慣れていない人や"誠実系"寄りでやりたいなら特に。
理由は見知らぬ人に声をかけるときは「こんにちは」等よりも「すみません」の方が自然だから。

ただし、あえて不自然さ出したいなら話は別だ。不自然さをネタにするような感じ。
「どもー」「こんにちは!」「へいへい!」「よう」
このあたりも僕はよく使う。

また、「ふぅ、さむいねー」等といきなり話かける事もある。
これに関しては一見自然な入りに思えるかもしれないが、日本においてはやっぱり不自然である。
見知らぬ人に寒いねーなんて言う人は、大抵変人だ。
(おばちゃんはよくこんな風に話しかけてくるが、おばちゃんは全員変人だ)
話しかけられた女の方だって大抵は……え?何この人…ってなるだろう。
でも、状況によって、例えばベンチに隣り合わせに座ったときの選択としては良いと思うし、そうでなくても声のトーンによっては不自然さを軽減することができる。
次に話す内容にもよるけど、美しいナンパになることがある。

文章がとっ散らかってきたのでまとめよう。
第一声は気付いてもらうことを目的の主として、
次に続けたいナンパのスタイルによって選択するのがベターではないだろうか。

「すみません」←ド誠実系
「こんにちは!」←元気よく誠実系
「どもー」←気の置けない友達系
「へいへい」←チャラ系
「よう」←オラオラ系
「ふぅ、さむいねー」←運命の出会い系

(まだまだ僕にはパターンがあるのだが、そこは自分で色々考えてみて欲しい)
次に続けたいナンパのスタイルによって選択するのがベターではないだろうか。
と書いたが、これはそのままそのスタイルで通せって意味ではない。
誠実系からのネタナンパに移行することもあるだろうし、
オラオラいってところどころ誠実というやり方だってある。
会話が続くにつれ、女の子のタイプ、自分のタイプによってバランスを取ることを意識してみよう。

もうふたつの良く受ける質問
「何を話せば良い?」
「どんな女の子に声かければいい?」
これについてはまた後日。

posted by 福山ちんげはる at 11:08| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ小技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

ひたすら女を家に呼び込む! 節約ナンパッパのパーや

今年3月に復帰してから、70人以上の女を抱いてきたと思うが、ひとりあたり千円も使っていない。節約家の僕です。
ひたすら家に呼び込んで、驚くなかれラブホ利用は0である!
準即はもちろん即も電車にゆられて家! 準準即も家! 家、家、家! 9割は家、その他は……ヒミツ。

最寄駅以外では基本バンゲに集中して、このごろでは連れ出しのカフェすら余程の事が無い限りいかず節約。
LINEでゴリゴリやって、家に呼べそうも無かったらサヨウナラ。

そんな僕ですが、
ここ一週間は連れ出しの練習(連れ出しにオーケー貰ったら適当に理由つけてサヨウナラする)を行っている。
それには2つ理由があって、
ナンパがヘタクソになりそうな危機感がその理由のひとつ。
そしてもうひとつ、本命の理由は……また後日!


posted by 福山ちんげはる at 19:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

数が全て


ナンパにおいて声かけ数は、必要条件にして、十分条件にもなりうる。


ナンパをはじめたばかりのほぼ全ての人は、声をかける事ができない。
何千人も声をかけた事がある人ですら(まぁ僕を含めてのことだけど)声をかけることに躊躇しタイミングを失うことがあるのだから、当然と言えよう。

声をかける事ができない理由としては、
単純に勇気がでない人と、好みの女が見つけられない人とに分けられる。
勇気が出ない人については、また今度にして、
今回は好みの女を見つけられない人についてのお話。

まずお伝えしたいのは、成果を出している人は例外なく、多くの人に声をかけている という事である。
成果を出しているのに多くの人にあまり声をかけている様子がない人は、それまでに成果を出して今だけ控えめにしているか、声かけのペースにムラがある人か、成果をだしているように見えるだけの人である。

ここで言う成果というのは、何人抱いたかという話だけでなく、クラストップレベルの人やドストライクの人を口説いた経験を含めての事であり、その数と率のことである。
クラストップレベルの人やドストライクの人"のみ"を口説くなんて事は、福山雅治でもありえないのである。
(クラストップレベルの人がクラスに10人いたり、ホームベースの横幅が3メートルくらいあると思ってるなら話は別だけど)

ナンパにおいて声かけ数は、必要条件にして、十分条件にもなりうる。
上位の女を抱くには、多くの女に声をかけ、抱いた経験が必要なのである。
声をかけた数は経験と自信を産み、工夫を育て、技術ができる。
セックスできる数も増える。そしてそれはまた経験と自信を産み、工夫を育て、技術ができる。
すると上位の女がチラホラ現れる。
繰り返していけば、その率は確実に上がっていく。
言いきってしまおう。1年継続的にナンパをしてみて、5人と経験した人が50人と経験した人より、(一般的にみて)良い女を抱いてるなんて事は絶対にありえない。

声をかけることができる人できない人で、数か月後には大きな差ができる。
特にナンパをはじめたてのうちは、
声をかけて数日経ってしまうとその経験がリセットされてしまう傾向にあるので、その差が顕著に表れる。
女遊びをしたいと思ってる人は、ナンパでセックスした数が50人超えるまでくらいは「数が全て」と思った方が良い。その方が上位の女を口説く近道である。


------------------------------------------

但し、彼女を作りたくてナンパするならその限りではない。
彼女は上位の女である必要はない。フィーリングが子を彼女にしたい人もいるだろう(僕もその一人だ)それならまた違うアプローチ方法もある。
そして、全く気にいらない子まで声をかけてセックスしろという意味でもない。それはその女の子に対し失礼である。
今、どうしようかな、でもあんまり可愛くないかなーって悩んだ末にスルーした子を思い返してみて欲しい。
いままで貴方が喜んでセックスした子の方が、はたまた貴方が好きになった子の方が、明らかに綺麗と言いきれるだろうか?
そうでもないよね。そのスルーした子は充分綺麗だ。次会ったら是非声をかけてみて欲しい。
だがもう会うことはないだろう。勿体ない話だ。
posted by 福山ちんげはる at 15:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパハウツー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

ナンパ小技40 - vs イヤホン女子 -


意外に思われるかも知れないが、イヤホンしてる子はガンシカ率が低い。

イヤホンしてる女の子には声をかけづらいって人が多い。
しかし、イヤホンをしているということは
"周りに知人がいなくて、(ある程度)暇である可能性が高い"
という目安になる。むしろチャンスととらえて良い。
なおかつイヤホンを外してさえしてくれれば、会話をする準備ができているので、
その後の展開にも期待が持てる。

(キャッチ避けでイヤホンしてる子も中にはいるし、イヤホンしながら歩く=その道に慣れている ということから、いつも通っている道である可能性も高まるので、そこがナンパスポットであればナンパされ慣れしているというマイナス面もあるけど)



さて、いつもやってる通りにイヤホン女子に声かけてみよう。
「へ?」って顔をしてきたら、僕の場合は両手を合わせてごめんねのポーズをした後にイヤホンを外すジェスチャーをする。すると大抵外してくれる。
話しかけさえすれば外してくれる人も多い。

外してくれた後は、僕の場合いくつかバリエーションがあって、
「ごめん。ナンパです!」
「何聴いてるの?」
「ありがとう。僕は〜(自己紹介)〜です」
という入りが多い。

僕が一番多く使っているのは「ごめん。ナンパです!」。
これだと大抵クスっと笑ってくれて掴みはオッケー。
でもそのままだと軽く思われてしまいがちなので、
その後「あいや、ナンパって言い方あれですね。運命的なあれで一目ぼれみたいな感じで〜、イヤホンありがとう、ごめんね」
という風にバランス取りを忘れずに。

「何聴いてるの?」はイヤホンと言うより、ヘッドホンしてる子に対して使うことが多い。
ちょっとおちゃらけて相手とヘッドホンにイジリ入れる感じで。
この場合プチ間接ナンパになる。
普通に答えてくれれば、そのまま会話を続ければいいし、
怪訝そうな顔をされれば、上記に近い「いや、実は可愛いと思って声かけたんだけど〜」って感じに
移行すれば良い。

「ありがとう。僕は〜(自己紹介)〜です」は誠実系寄りの感じ。
これも上記と同じような感じで普通のナンパに移行。

意外に思われるかも知れないが、イヤホンしてる子はガンシカ率が低い。
これは多分
■聞き取りづらいからイヤホンを外す → 外した時点で話を聞く体制ができてしまう。
■イヤホンしたまま人の話を聞くことになれていない → つい外してしまう → 外した時点で話を聞く体制ができてしまう。
■ナンパだろうと察しがついても、イヤホンしたまま人の話聴いたうえで、それを無視するのは、二重に失礼にあたると思ってしまうのでガンシカしづらい。

という理由・心理からだと思う。

イヤホンをしている子は大抵年頃の子であるし、
そこそこ可愛い子が多いから全員スルーしてたら勿体ない。
(なぜか、とびきり可愛い子でイヤホンをしてる子はあまりいない。不思議だ)
posted by 福山ちんげはる at 15:04| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ小技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする